フランス エクス・アン・プロヴァンスってどんなとこ?中世の館と噴水が美しい静かな古都!

 

Hi! everyone! yoshiです!

Are you traveling?

 

スポンサーリンク
 

 

画家セザンヌの故郷として知られるエクスは、古い教会や歴史ある建物が並ぶ古都です。ところどころに大小の噴水があり、別名は「千の泉の街」。水のせせらぎを聞きながら、プラタナスの大樹が続く並木道を歩いてみよう!

 

エクス・アン・プロヴァンス おでかけ前情報!

 

 

エクス・アン・プロヴァンス早わかり!

世界でも指折りの美しい目抜き通りといわれるミラボー大通りを中心に、18世紀の館や数多くの噴水が点在しています。プロヴァンのなかでも優雅で洗練された雰囲気が漂い、後期印象派を代表する画家として知られるセザンヌの故郷でもあります。

ACCESS

🛬パリからマルセイユ・プロヴァンスMarseille Provennce空港まで1時間15分。

🚋パリ・リヨン駅からフランス国鉄SNCFのTGVでエクス・アン・プロヴァンス駅まで3時間、ニースから2時間50分、マルセイユ12分。駅から街の中心まではナヴェット・バスが運行。

🚌マルセイユからバスで40分。アヴィニヨンから1時間20分、ニースから2時間30分。

観光案内所

住所 2 Pl. du Général de Gaulle

04-42-16-11-61

時間 8時30分~19時(日曜、祝日は10~13時、14~18時)

㊡なし

 

芸術と文化が香る泉の街!

 

ヨシ
古代ローマ人によって紀元前2世紀初頭に造られた街です。中世にプロヴァンス公国の首都となり、15世紀はルネッサンスの擁護者であるルネ善良王の庇護のもと芸術の都として大きく繁栄しました。「エクス」とは水を意味し、ローマ時代から温泉の街として知られていました。現在もド・ゴール広場の大噴水をはじめ、あらゆる場所に噴水が見られることから別名「千の泉の街」と呼ばれています。また、画家のセザンヌが生まれ育ち、生涯を終えた場所としても知られています。生前通っていた学校やカフェなど34ヵ所を巡るコースもあり、道端には目印に「C」のマークのメダルが点々と埋め込まれています。

 

歴史を刻む古都の路地を散策!

 

 

 

ヨシ
プラタナス並木が素晴らしいミラボー大通りから観光をスタート。観光案内所のあるド・ゴール広場から進み、1つめ噴水を左折。このあたりは旧市街で、石畳の道にオシャレな店が並ぶショッピングエリア。リシュルム広場の朝市、市庁舎広場にある天文時計塔を鑑賞後、サン・ソーヴール大聖堂へ。16世紀の彫刻を施した正面扉を見てから、二コラ・フロマンの傑作3連画「燃えるいばら」に描かれたルネ善良王の姿を探してみよう!また、ガイドツアーで訪れるロマネスク様式の瀟洒な回廊は必見です!教会の真正面は1409年設立の法律大学。若き日のセザンヌもここへ通っていました。

 

1DAY みどころモデルルート!

 

10:00 見学時間30分

1、ミラボー大通り

樹齢400年以上のプラタナス並木が続く、世界屈指の美しい通り。1664年、4輪馬車を通すために城壁を壊し造成しました。道の両側はマザラン地区。17世紀の貴族の館が立ち並んでいます。

10:40 見学時間30分

2、市庁舎広場

時計台は1510年に鐘楼として建造され、1661年に季節を表す4つの天文時計が付けられました。17世紀後半のイタリア様式の市庁舎、ローマ式円柱を土台にした18世紀の噴水も必見!

11:15 見学時間60分

3、サン・ソーヴール大聖堂

ローマ時代の寺院跡に建てられた大聖堂です。5~17世紀の建築様式が見られます。ゴシック様式の正面扉(16世紀)、ロマネスク様式の回廊(12世紀)が素晴らしいですね。

 

スポンサーリンク
 

おすすめスポット!

 

レクスキス

 

市場の素材を美食メニューに創作!

 

ヨシ
プロヴァンス料理をベースに独自のメニューをフォトジェニックに美しく独創する旧市街の名店。昼のコース(メイン・デザート・カフェ)は20ユーロ、夜はコース35ユーロ、あるいはアラカルトで45ユーロ~。

 

交通 インフォメーションから徒歩3分

住所 22 Rue Victor Leydet

☎04-42-27-76-16

時間 12~14時、19時30分~22時

㊡日・月曜の昼

 

レ・ドゥ・ギャルソン

 

著名人たちが通った歴史的カフェ!

 

ヨシ
1792年創業、ピカソ、ピアフなど多くの著名人が訪れたカフェ。セザンヌが幼友達のゾラと通ったことでも有名です。ミラボー大通りに面するテラス席がおすすめです。

 

交通 インフォメーションから徒歩6分

住所 53 Cours Mirabeau

☎04-42-26-00-51

時間 7時~翌1時

㊡なし

 

ラ・コンパニー・ド・プロヴァンス

 

肌に優しくしっとりと洗い上げる!

 

ヨシ
隣町生まれのサヴォン・ド・マルセイユはオリーブオイルが原料の石けん。定番は固形石けんやリキッドソープです。パッケージも値段も◎でおみやげに最適です。

 

交通 インフォメーションから徒歩8分

住所 63 Rue des Cordeliers

☎04-42-27-37-41

時間 10~13時、14~19時(土曜は10~19時)

㊡日曜

 

コンフィズリー・ダントルカストー

 

エクスの銘菓カリソンの老舗店!

 

ヨシ
創業1882年のカリソン専門店。アーモンド粉で作るマジパンのようなカリソンは、中世に教会の祭礼で配られたのが始まりです。ラベンダーなどのフレーバー商品も人気。

 

交通 インフォメーションから徒歩5分

住所 24 Cours Sextius

☎04-42-27-15-02

時間 8~12時(土曜は9時~)、14~19時

㊡日曜

※カード支払いは10ユーロ以上から可能

 

まとめ

 

南フランスのエクス・アン・プロヴァンスを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

エクス・アン・プロヴァンス観光の参考になれば幸いです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
 

Overseas travel!

 

フランス ニースから日帰り可能!中世の街並み残る2つの鷲の巣村(エズ&サン・ポール・ド・ヴァンス)!

フランス ニースってどんなとこ?めっさ気持ちいい海沿いの散歩道と旧市街をブラブラ歩き!

パリ旅行でナイトショーを楽しもう!パリでしか見ることができない貴重な体験をしに行こう!

パリ旅行でワイン片手に味わいたい!ご馳走を求めてレストラン&ビストロへLet’s go!

パリの有名憧れブランドの本店リスト!(ルイヴィトン、シャネル、カルティエ、エルメス、ディオール、セリーヌ、イヴサンローラン)

 


コメントを残す