韓国慶州の2大必見スポット!仏国寺&石窟庵&新羅歴史科学館をまとめてみました!

 

Hi! everyone! yoshiです!

Are you traveling?

 

スポンサーリンク
 

新羅時代に王都として栄えた慶州。

王族の古墳が街の到る所に残り、また当時創建された寺院が仏教国家の栄華を伝えます。

街全体が博物館に例えられる世界遺産の古都です。

 

交通

【釜山から】

釜山からは市外バスが10分間隔、高速バスが30分間隔で運行。所要時間は1時間~1時間10分。鉄道の場合はムグンファ号で所要2時間。

【ソウルから】

ソウルから高速バスが30分間隔で運行し、所要4時間30分。鉄道はセマウル号で所要4時間30分。ソウルから東大邱までKTXで行き(所要1時間40分)、東大邱から在来線に乗り継いで(所要1時間10分)慶州に行く方法もあります。

 

インフォメーション

観光案内所は慶州駅前、高速バスターミナル前、仏国寺前の駐車場にあります。観光都市だけにバス路線など丁寧に教えてくれるので、行動開始前に最新情報を入手しよう!

 

エリアの回り方

半日の滞在なら仏国寺、石窟庵の2大スポットを中心に。シャトルバスを利用して効率よく見学しよう!1日確保できるのなら、そこに国立慶州博物館と古墳公園エリアを加えて巡りたいですね!宿泊施設は普門観光団地に充実しています!

 

1Day お勧めモデルコース

1、慶州駅 Start!

10番、11番バスで30分

2、仏国寺 

シャトルバスで20分

3、石窟庵 

シャトルバスと11番バスで30分

4、慶州民族工芸村

車で20分

5、サムパプあるいはへジャンククの昼食 

徒歩5~10分

6、古墳公園 

徒歩5分

7、瞻星台 

徒歩15分

8、国立慶州博物館

慶州駅方面行き10番バスで10分

9、慶州駅

徒歩8分

10、皇南パン

徒歩8分

11、慶州駅 Goal!

 

半日でめぐる2大必見スポット!

 

世界遺産にして国宝。仏国寺と石窟庵は慶州を巡るうえで、外せない2大スポットです!

1000年続いた新羅の仏教美を堪能しましょう!

 

仏国寺(世界遺産)

引用元:Wikipedia

 

6つの国宝を宿す新羅仏教の聖地!

 

ヨシ
曹渓宗の仏教寺院で創建は新羅時代の528年です。 当時、新羅は仏教を国教としており、仏教世界を現世で体験できる場所との役割がありました。 塔、門、仏像など6つの国宝を有し、全体は史跡、名勝1号に指定されています。

 

見学ADVICE!

 

ヨシ
ゆっくり見て回ると1時間半は必要です! 急ぐ時には安養門・紫霞門を見た後、多宝塔、釈迦塔を見学し、極楽殿の阿弥陀如来像にお参りするルートがおすすめ! 余裕があれば毘盧殿にも足を延ばそう!

 

見学ルート実況中継!

所要1時間30分

1、チケット売り場

ヨシ
駐車場から坂を上がってきて5分程の場所にあり、徒歩すぐです。

2、一柱門

ヨシ
一柱門は煩悩を洗い流して通過する場所、 徒歩2分です。

3、天王門

ヨシ
四天王が守護する門で邪悪な存在を防ぐ、 徒歩2分です。

4、安養門・紫霞門

ヨシ
徒歩2分です。

5、大雄殿

ヨシ
徒歩1分です。

6、大雄殿

ヨシ
徒歩1分です。

7、毘盧殿

ヨシ
徒歩1分です。

8、観音殿

ヨシ
徒歩すぐです。

9、羅漢殿(毘盧殿の隣り)

 

蓮華僑・紫霞門(国宝)

引用元:( Photo by (c)Tomo.Yun )

 

ヨシ
安養門へ至る階段です。 下の10段が蓮華僑、上の8段が七宝橋と呼ばれています。 仏教世界へ抜ける橋の役割を持っています。

 

極楽殿(国宝)

引用元:( Photo by (c)Tomo.Yun )

 

ヨシ
国宝第26号に指定されている金剛阿弥陀如来坐像を安置。 統一新羅時代の作と推定されています。

 

毘盧殿(国宝)

引用元:( Photo by (c)Tomo.Yun )

 

ヨシ
国宝第26号に指定される金剛毘盧遮那仏座像(華厳宗の本尊)を安置。 統一新羅時代、8,9世紀頃の作と推定されています。

 

舎利塔(国宝)

引用元:( Photo by (c)Tomo.Yun )

 

ヨシ
宝物第61号に指定される高麗時代の石塔です。 一時、日本に持ち出されましたが返還されました。

 

大雄殿

引用元:( Photo by (c)Tomo.Yun )

 

ヨシ
仏国寺の本堂にあたり釈迦牟尼仏像を安置しています。 大雄殿の前には国宝である多宝塔、釈迦塔が屹立しています。

 

多宝塔(国宝)

引用元:( Photo by (c)Tomo.Yun )

 

ヨシ
国宝第20号に指定される石塔です。 隣の釈迦塔に比べ華美な作りをしています。

 

木魚

引用元:( Photo by (c)Tomo.Yun )

 

ヨシ
紫霞門を正面に右手の楼閣に飾られている木魚。 すぐ横の雲版とともに、人を呼ぶ際にならしたそうです。

 

青雲門・白雲門(国宝)

引用元:釜山ナビ

 

ヨシ
紫霞門を抜けて大雄殿に入る階段です。 上の18段が青雲橋、下の16段が白雲橋と呼ばれています。 保存のため現在は昇降不可です。

 

スポンサーリンク
 

釈迦塔

引用元:( Photo by (c)Tomo.Yun )

 

ヨシ
国宝第21号に指定される石塔です。 同型の屋根が連なる新羅時代の特徴的な姿を見せます。 

 

泛影楼

引用元:韓国ing

 

ヨシ
安養門と紫霞門をつなぐ中心的位置にある楼閣です。 かつては鐘閣であり、現在は法鼓が安置されています。

 

なるほど!マメ知識!

石窟庵までは徒歩でもいける!

ヨシ
仏国寺から石窟庵までは徒歩でも往復可能です! 仏国寺の入り口脇を少し上がると、「石窟庵人道入口」という碑があります。 3,2キロ、約1時間の道のりはちょっとしたプチ登山です。 下りだけでも挑戦してみてはどうでしょうか?

 

3種類の仏教世界を象徴!

ヨシ
仏国寺の伽藍は大雄殿一帯が釈迦如来の彼岸世界、極楽殿一帯が阿弥陀仏の極楽世界、毘盧殿一帯が毘盧遮那仏の蓮華蔵世界を表しています。

 

慶州駅から車で30分、慶州駅から10番、11番バスで30分

☎054-746-9913

7時~17時

4000ウォン

㊡なし

 

石窟庵(世界遺産)

引用元:釜山ナビ

 

ドーム型に建設された石窟寺院

 

ヨシ
吐含山中に作られた新羅時代の石塔寺院です。 ドーム型の石窟内に柔らかな表情の石仏が鎮座しています。国宝第24号であるるとともに、世界遺産にも指定されています。

 

見学ルート実況中継!

所要1時間30分

1、鐘閣

引用元:( Photo by (c)Tomo.Yun )

ヨシ
鐘閣前の駐車場には展望台があって絶景を楽しめます!

⇩徒歩2分

2、チケット売り場

引用元:フォートラベル

ヨシ
階段を上がった先に瓦屋根のチケット売り場があります。

⇩徒歩すぐ

3、石窟庵入り口

引用元:トリップアドバイザー

ヨシ
チケット売り場が石窟庵の入り口です。 門がそびえています。

⇩徒歩すぐ

4、参道

引用元:旅スケー地球の歩き方

ヨシ
門から本堂までは1キロ程度です。 土の道ですが歩きやすいです。

⇩徒歩10分

5、本堂

引用元:( Photo by (c)Tomo.Yun )

ヨシ
階段を上がって本堂へ。 内部は写真撮影不可なので、注意です。

 

見学ADVICE!

 

ヨシ
仏国寺と石窟庵を結ぶシャトルバスは1時間に1本です。 仏国寺発は毎時40分、石窟庵発は毎時00分です。 駐車場から石窟庵までは徒歩10分ほどなので、戻る時も気をつけてくださいね。

 

なるほど!マメ知識!

 

周辺に散らばる石はかつての建材!

引用元:( Photo by (c)Tomo.Yun )

 

ヨシ
石窟庵の本堂脇には修復前に使われていた石が飾られています。 植民地時代に無計画な修復を行ったため、もとの形状とは異なり保存環境も悪化しました。

 

仏国寺からシャトルバスで20分

☎054-746-9933

7時~17時

4000ウォン

㊡なし

 

コチラもチェック!

 

新羅歴史科学館

引用元:釜山ナビ

 

石窟庵の内部構造はここで学ぶ!

 

ヨシ
慶州民族工芸村の敷地内にある博物館です。 石窟庵の内部構造や、組み立て方を模型で学ぶことができます。 仏国寺からは車で10分ほどの距離なので、こちらも併せて来館を。

 

仏国寺から11番バスで10分、慶州駅から10番バスで30分

☎054-745-4998

11月~2月は9時~17時30分、3月~10月は9時~18時30分

3000ウォン

㊡なし

 

まとめ

 

新羅時代に王都として栄えた慶州の2大観光スポットをまとめてみましたが、いかかでしたでしょうか?

ソウル、釜山からは少し距離がありますが、貴重な世界遺産なので行く価値はあります!

慶州観光の参考になれば幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
 

Overseas travel!

 

定番ホテル予約サイト一覧表!国内/海外旅行のお役にたてれば私も嬉しいです!

おすすめクレジットカード厳選7!海外旅行はもちろん、カードを持っていないとなにかと不便ですよね!

韓国 慶州で楽しむプラスアルファの半日プラン!慶州ならではの新羅時代を肌で感じよう!

韓国 慶州名物サムパプとヘジャンククを味わおう! サムパプとヘジャンククを知ってますか?

釜山旅行トラベルNAVI!釜山市内にはどんな観光スポットがあるのか?をシンプルに解説してみました!

ソウルの観光スポット!ソウルを極めるためのお楽しみプラン6!

 


コメントを残す