フランス サン・ローラン・ヌーアンからヒッチハイクでスペインに向かう!

 

Hi! everyone! yoshiです!

Are you traveling?

 

スポンサーリンク
 

フランス サン・ローラン・ヌーアンからヒッチハイクでスペインに向かう。

引用元:ヒッチハイク100%の男

 

ヨシ
アントニーの家でホームステイを始めて1週間が過ぎた頃、アントニーやコリンといろいろ話をしたけど、やっぱり私はスペインに行ってみたかったからアントニーに、
ヨシ
歩いてスペインに行く!
アントニー
それは無理だ!
ヨシ
うーん、じゃあヒッチハイクで行く!
アントニー
うん、それだったら行けるかもしれないな。
ヨシ
と言う話になって、私はスペインに向かうことになりました。 アントニーファミリーは本当に優しくて私がスペインに向かうことが決まるとアントニーはまず最初に私をアントニーの書斎に連れて行き、大きなフランスとその周辺国の地図を見せながらスペインまでのベストルートを教えてくれて、経由地の街の名前をメモして、私に渡してくれました。

 

 

ヨシ
そのルートは次の順番でした。

 

Vierzon(ビエルゾン)

Chateauroux(シャトールー)

Limoges(リモージュ)

Brive-la-Gaillarde(ブリーブ・ラ・ガイヤルド)

Toulouse(トゥールーズ)

Barcelona(バルセロナ)

 

アントニー
この街の順番に行くといい
ヨシ
と教えてくれました。 そして、テントも1つもらったのですがスーツケースがあったので長女のロリンがテントを私の背中で背負えるようにテントに肩掛け用のバンドを縫ってくれました。

 

アントニーにもらったテントです!

 

ヨシ
そのテントは小さくたたむと、まん丸の形になるのでそれを背負うとアントニーは私に、
アントニー
Ohh !!  忍者タートル!
ヨシ
と言ってました。

 

引用元:忍者タートル

 

フランス サン・ローラン・ヌーアンから歩いて、ビエルゾン、シャトールーに向かう。

引用元:ヴィエルゾン

 

ヨシ
アントニーにはヒッチハイクでスペインに向かうと言っていたのですが、結局シャトールーまでは歩いて行ってしまいました。 距離でいうと、約108キロですがシャトールーまでは歩いて1週間かかりました。 この時はあまり車が通らない道を歩いていたので、車に乗せてもらう事もありませんでした。 テントを持っていたので、疲れたらテントを張れる場所を探してテントで寝たりしてました。 食べ物はコリンが作ってくれたバゲットのサンドイッチと洋ナシを食べてお腹を満たしていました。 歩いてスペインに向かっていたのですが、フランスの田舎の夜道は街の明かりがなくて、暗いので夜空の星がはっきり見えて綺麗に光り輝く星や流れ星が見えて、とても気持ちよく歩くことができました。 ほんとに綺麗な星空でした。

 

引用元:フランス星空

 

ヨシ
ルートを間違えて、シャトールーの街を過ぎてしまったのですが、さすがに歩くのに疲れてシャトールーからはヒッチハイクでスペインに向かおうと思いシャトールーの街へ向かいました。シャトールーの街へ向かう途中で菜の花畑があって、その脇の芝生でテントを張って寝てたのですが、誰かがテントを揺すっているから私は、「なに?」

 

ヨシ
と思って外に出てみると日本の大型ダンプくらいの大きさのバカでかいトラクターが止まってあって、白人の男の人がフランス語でなんか言ってる。

 

スポンサーリンク
 

引用元:トラクター

 

ヨシ
どうやらテントを張っていたところがトラクターの入り口らしく、私は「OK、OK、」と言って、テントを畳んでシャトールーの街へ向かいました。 そこからシャトールーの街へは9キロくらいあったのですが、この時は一台の古いプジョーが止まってくれて、

 

引用元:こんな感じのプジョーでした!

 

おにーさん
シャトールーまで行くのか?
ヨシ
うん、そうだよ
おにーさん
じゃあ、乗れ!
ヨシ
ありがとう! と言ってシャトールーまで乗せてくれました。

 

引用元:LBシャトールー

 

ヨシ
車の中で、今日は仕事は休みなの?
おにーさん
いやー…あのー…
ヨシ
と、答えにくそうだったので私は、OK、OK、ありがとう! みたいな話をしてました。 おにーさんは私をシャトールーの街中で降ろしてくれました。
ヨシ
ありがとう!
おにーさん
オーライ! いい旅を!
ヨシ
と、言って彼とは別れました。 やっぱりフランスの田舎でも日本と一緒で、あんまり仕事はなさそうだな? なんて思ったりしました。 で、シャトールーの街へ到着して感じたことは、人も少ないし店も閉店しているとこが多かったです。 一応、駅の前には古くてさびれたホテルはありました。

 

日本の地方都市と一緒ですね。

 

ヨシ
スペインに向かうために、どこでヒッチハイクをしたらいいかとアラブ系の35歳くらいのおにーさんに聞くと道を教えてくれて別れたのですが、2分くらいしてから彼は戻ってきて、
アラブ系のおにーさん
どこから来た?
ヨシ
日本
アラブ系のおにーさん
ドラッグは持っていないな?
ヨシ
持ってないよ
アラブ系のおにーさん
俺はイスラム教徒で酒もたばこも吸わない! ドラッグなんかは絶対にダメだ! 本当にドラッグを持ってないな!? 
ヨシ
持ってないよ
アラブ系のおにーさん
よし、じゃあ、車を取ってくるからここで待ってろ!
ヨシ
わかった
ヨシ
てな感じで彼は歩いて行ってしまいました。 しばらく待ってると古いプジョーがやってきて車に乗せてもらう。 最初は少しぎこちなかったけど話しているうちに仲良くなりました。
アラブ系のおにーさん
俺も1回、車が故障して歩いて町はずれの家まで帰ったことがあるけど50分もかかった
アラブ系のおにーさん
ヒッチハイクでスペインに向かうのなら、車がよく通るところまで乗せて行ってやる
ヨシ
ありがとう
ヨシ
で、フランス特有の(フランス以外にもあるかもしない)円形の交差点に到着。

 

 

アラブ系のおにーさん
ここなら車がよく通るから、ここでヒッチハイクするといい
ヨシ
わかった、ありがとう! と言って彼とは別れました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク
 

 

続きはこちらから➡フランス サン・ローラン・ヌーアンからヒッチハイクでスペインに向かう!パート2!

 

Overseas travel!

 

定番ホテル予約サイト一覧表!国内/海外旅行のお役にたてれば私も嬉しいです!

おすすめクレジットカード厳選7!海外旅行はもちろん、カードを持っていないとなにかと不便ですよね!

フランス・パリの観光スポットとは?外人部隊に入りたかったけど結局パリでフラフラしました!

フランスでジプシーが運営している遊園地に遊びに行きました!

フランス人のホームパーティーはどんなことをしているのか?

オランダ アムステルダムへ仕事を求めて行ってみました!

 


コメントを残す