安い料金でフランスやオランダなどのヨーロッパへ行く方法!やっぱり格安航空券が安い?

Hi! everyone! yoshiです!

Are you traveling?

 

スポンサーリンク
 

まずは日本からフランスへ安く行く方法!

引用元:安い方法でヨーロッパに行く

 

やっぱり格安航空券が安い!

引用元:チケット

 

ヨシ
マイルをためるという方法もありますが、カードで買い物はしないといけないしカードがない人は無理ですね? 格安ツアーの料金をみてると中には確かに個人で格安航空券と安いゲストハウスやホステルを手配するより、はるかに安いツアー料金のプランもちょこちょこ見かけます。 ですが、そういった旅行会社に計画されたツアー内容をみてると細かくスケジュールは決められているし、自分の行きたい観光スポットがなかったりします。 それでも旅行会社の添乗員が知らない国で案内やどうしたらいいのか教えてくれるので、そういった意味では安心感がありますね。 「なんですが~!」 私は今まで1回もツアーで旅行や旅したことはありません! 理由はせっかく旅行に行くんだから自由に楽しみたいし細かいスケジュール通りに観光したって、慌ただしくて楽しめないと思うからです。 なので私は初めから格安航空券を手配して泊る所は現地に着いてから探してました。 一応、到着初日のホテルくらいは前もって予約しておいた方が安心ですが、もし、そのホテルが気に入らなければ違うホテルに変えればいいし、今まで予約なしでも泊まる所に困ることはありませんでした。 主な街には必ず宿泊施設はありました。

 

アムステルダムのホステルです!この通りにはいっぱい安いホステルがあります!

 

ヨシ
いろいろ格安航空券のサイトはあるのですが、私の経験上、日本から予約する場合で1番安い格安航空券のサイトはスカイスキャナーでした!

 

スカイスキャナーは、こちらからどうぞ!

スポンサーリンク

ヨシ
時と場合によっては、もしかするとほかの格安航空券のサイトの方が安い場合もあるかもしれませんが、今まで何回も何回もいろんなサイトを比較して少しでも安い航空券を探してきましたが、結局スカイスキャナーが一番安いので日本ではスカイスキャナーで予約するようにしてます! そして、さらに安く航空券を買うためには、なるべく前もって早めに予約すること、正月、夏休み、ゴールデンウイークなどの大型連休を避けること、そして、これはあまりお勧めではないのですが、予約内容変更不可のチケットはさらに安く買えます! 短期の旅や旅行でしたら予約内容変更不可のチケットでもあまり問題はないと思いますが、長期の旅や旅行では予定が変わることがあるので予約変更不可のチケットはお勧めしません。 私も1度予定を変更して飛行機のチケットの予約内容を変更したことがありましたが、予約内容変更可能だったので予約内容を変更することができました。 変更できなかったら大変なことになってたのでホットしたことがあります。

 

スポンサーリンク
 

格安航空券は乗り継ぎがあります!

引用元:乗り継ぎ

 

ヨシ
直行便が1番早く到着するし、1番楽なんですが、格安航空券は乗り継ぎがあります! 乗り継ぎとは日本を出発してから、どこかの国で一旦飛行機を降りて違う飛行機に乗り換えて目的地に向かう事です。 乗り継ぎはだいたい1回がほとんどですが、中には2回、3回、と乗り継ぎの場合もあるらしいのですが、私は今までは全部1回だけでした。 確かに乗り継ぎ便は時間はかかるし、次の乗り継ぎ便までの時間が3時間~それ以上(航空会社による)の時間がある場合は一旦、荷物を取りに行かないといけません。 ですが次の乗り継ぎ便までの時間がある場合は、「中継国で小旅行をすることができます!」例えば、北京空港が経由地の場合で次の飛行機までの時間がある場合は、一旦荷物を持つか預けるかして、空港を出て、次の飛行機の時間までちょっと北京市内を観光しようと思えばついでに「北京観光をすることも可能です!」「これってお得だと思いませんか?」なので時間に余裕がある場合はこういった格安航空券の使い方もあるので私はお勧めいたします!

 

ピーチやジェットスターなど(LCC ローコストキャリア)の航空会社では世界中には行けません!

引用元:LCC

 

ヨシ
安い航空会社といえば、「ピーチ」「ジェットスター」なんかが頭に浮かぶかもしれませんが、残念ながらピーチやジェットスターの飛行機は世界中を飛んでいるわけではありません。 LCCで行ける範囲は2018年の時点では東アジア、東南アジア、オセアニアくらいだと思います。 安いだけに利益の出る範囲内で運行しているようです。 LCCの料金には荷物を預ける料金は含まれていないので、「別途荷物を預ける料金が必要」なので、要注意です! あと「機内食も別料金でした!」 私も空港の荷物を預けるカウンターまで行って初めて荷物を預ける料金が別だという事を知って、
ヨシ
なんやそれ! 荷物代別なん? そんなん書いとったっけ?
ヨシ
と思いました。 しかもカードでしか支払えませんのでクレジットカードかデビットカードが必要です! LCC以外の格安航空券には最低でも1個の荷物預かり料金と食事が含まれているのが普通です!

 

国際空港以外の空港からでもフランスやオランダなどのヨーロッパへ行けます!

 

ヨシ
意外にも海外に行くためにわざわざ日本の国際空港へ行かなくても、外国へ行くことはできます! 国際空港にくらべると本数や直行便などは少なくなりますが、前もって予約する事ができるなら先ほども紹介させていただいたスカイスキャナーでも自宅近くの空港から予約をすることも可能です!

 

まとめ

 

激安ツアーはあるけど、ゆっくり自由に旅したい人にはお勧めしません!

フランスに限らず安く海外に行くためには格安航空会社のサイトでなるべく早く予約すること!

正月や夏休み、ゴールデンウイーク以外のオフシーズンを狙うこと!

格安航空券では目的地に到着するまで、時間がかかるけど、うまく利用するとついでに経由地でも小旅行ができます!

LCCは安いけど、世界中で運行はしていない!

地方空港からでも海外へ行ける!

私の経験が皆様のお役にたてれば幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
 

Overseas travel!

 

定番ホテル予約サイト一覧表!国内/海外旅行のお役にたてれば私も嬉しいです!

おすすめクレジットカード厳選7!海外旅行はもちろん、カードを持っていないとなにかと不便ですよね!

春~秋にお勧めの海外旅行情報!春~秋はやっぱりヨーロッパ!

フランス・パリの観光スポットとは?外人部隊に入りたかったけど結局パリでフラフラしました!

オランダ アムステルダムへ仕事を求めて行ってみました!

フランス外人部隊の試験を受けてみたけど落ちました!やっぱりアホでした!

 


コメントを残す