フランス ロワール地方にあるシュベルニー城ってどんなとこ?狩猟の伝統をもつ城主一族のプライベート・シャトー!

スポンサーリンク

 

Hi! everybody! yoshiです!

Are you traveling?

 

スポンサーリンク
 

シュベルニー城ってどんなとこ?

 

第二次世界大戦中の戦火を逃れるため、名画「モナリザ」を保管していた歴史があります。

 

 

15~16世紀の武具が置かれた部屋です!

 

 

ヨシ
当代城主ド・シガラ子爵まで約700年にわたって同一の家系が相続してきた城です。17世紀に再建され、一般公開スペース以外は今でも城主一家が生活を続けています。17世紀の装飾を残す食堂や武具室、アンリ4世が使用したベッドがある王の寝室など、装飾の細部まで保存されています。代々猟犬を使った狩猟の習慣があり、前庭の一角で犬が飼われ、訓練を受けています。

 

交通 トゥールから約80㎞、車で約1時間

☎02-54-79-96-29

時間 9時45分~17時(7・8月は9時15分~18時45分)

㊡1月1日、5月1日、12月25日

料金 7.40ユーロ

 

まとめ

 

シュベルニー城も小さいので1時間もあれば見て回れると思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
 

Overseas travel!

 

フランス ロワール地方にあるアンボワーズ城ってどんなとこ?歴代の王に愛され続けたフランス王家の大いなる遺産!

フランス ロワール地方にあるアゼー・ル・リドー城ってどんなとこ?文豪バルザックが自身の小説で絶賛!

フランス ロワール地方にあるショーモン城ってどんなとこ?アンリ2世に翻弄された2人の女性の逸話が彩る!

フランス ロワール地方にあるブロワ城ってどんなとこ?13~17世紀の城館建築様式の集大成とされる名城!

フランス ロワール地方にあるシュノンソー城ってどんなとこ?何世代にもわたり女性城主が君臨した優美な城!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメントを残す